補健室μ(ミュー)・仙台

新型コロナウィルス騒ぎの中で

LINEで送る
Pocket

新型コロナウィルスの影響は益々大きく、その波紋は世界中に広がっています。

 

予定通りの開催を目指していた東京オリンピックも、遂に延期するかどうかの議論がなされることとなりました。

 

私もオリンピックは大好き、オリンピック期間だけは寝不足を厭わずテレビやネットの情報や映像に張り付き、そしていつの間にか応援するアスリートにメダルを求めるようになっていました。

 

でも「それはちょっと違うかも」となったのはソチオリンピックの浅田真央選手の演技を見てからです。

 

「メダルが全てではない」気づかされ、それ以降は参加者本人が力を出し切ること、納得がいくような演技や競技ができることを応援するようになりました。

 

価値観が変わった瞬間でしたね。

 

オリンピックは参加する側にも見る側にも特別なイベントであることに変わりはありませんが、それが世界にとって何なのか、自分にとって何なのか、立ち止まって考えてみる機会かもしれません。

 

 

今回の新型コロナウィルス騒ぎの中で思うことは、

 

騒ぎの中に巻き込まれず、ちょっと距離をおいて今起きていることを冷静にみてみたい。

 

日常が少し不自由になった今、日常での価値観について考えてみたい。

 

不安になるのは当たり前だけど、それに引っ張られないようにしたい。

 

※「不安」は自律神経を乱し、ナチュラルキラー細胞が減少、自己免疫力が下がります。

 

この記事を書いた人

emy

宮城県仙台市在住。常に「本当の健康とは?」を追求しています。 子供の頃から薬漬けで大人になってからも薬に頼る日々。慢性の胃痛や頭痛、皮膚炎や血管炎などアレルギー性の症状、さらにストレスや夜勤で不眠症やうつ症状にもなり、それらは薬では治らないことを悟って食事療法や様々な施術を体験。 たどりついたのがボディライトニングでした。医療職30年、2011年ボディライトニング開業資格取得。

この著者の記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

LINEで送る
Pocket

まずはお気軽にご相談・お問い合わせください。

お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら arrow_right
PAGE TOP